【体験談】100万分の1の確率の人材になるためにやるべきこと

体験談

どうも、こんにちは

 

今回は100万分の1の確率になるためにすべきことをお伝えしようと思います。私の実体験も組み込んでいるのでよかったら参考までにご覧ください。それではいきましょう。

100万分の1の人材確率になるためには?

100万分の1の確率になるためには3つの肩書を掛け合わせたらいいとも言われています。1つの肩書で100人に1人になれとも言われている中、それを3つ掛け合わせる。つまり、100×100×100をして100万分の1の確率にしようということです。みなさんは掛け合わせをしているでしょうか?私は今現在web集客の相談屋(コンサルタント)をしており、そして主婦副業コーチというもう一つの方がいを持ちながら、ブログをしているという感じです。他にも物販やSNSアフィリも行っていますが、まず、3つの掛け合わせをすると、100万分の1の確率になるのでしてみましょう。

掛け合わせは、好きなこと×得意なこと×伸ばしたいこと

掛け合わせはできるのであれば好きなことで掛け合わせをするととんでもないことになります。好きなことは決して得意なことでないことが多いです。なので、あなたのスキル的に不十分な要素が出てきます。なので、どちらかというと得意なことも取り入れた方がいいでしょう。そして、あとは今後伸ばしていきたいことである今勉強していることなどを取り入れると非常にいいです。

好きなことがない場合は、とにかく長所を伸ばせ

好きなことがない場合はまずやるべきことは、とにかく長所を伸ばしましょう。長所を伸ばしておいて損はないです。きっと今後あなたが生活をしていく中で必ず生きていくのに助けになります。私の場合だとブログが一番の長所でしょう。なんだかんだブログを始めて1年以上は経ちましたが。、今ではそれなりに閲覧数があり、それこそ私の武器になっています。武器はときにして、最高の報酬を得ることになります。え、、こんなことでお金をもらってもいいの?と思うときなんかもざらです。なので、武器を作ること、研ぐことをしましょう。

まとめ

以上で今回は100万分の1の確率の人材になるためにやるべきことについて書きました。どちらかというと好きなことを掛け合わせるのではなく、あなたの長所と伸ばしたいこと、好きなことのそれぞれ1つずつを掛け合わせるといいでしょう。あとは、好きなことがない人は長所をとにかく伸ばそうということについてに話をしました。やるべきことは分かってもらえたでしょうか、、、、まずやってみるといいですね。

タイトルとURLをコピーしました