うつ病で自宅で休職中│暇になったらしたい9つのこと

病気のあれこれ

どうも、はじめまして

 

今回はうつ病で自宅療養中の方に必見の暇な時にすべきことをまとめました。よかったら参考程度にしていただけると幸いです。私は統合失調症という、うつ病と同じ類の精神疾患になっており現在も治療中です。今はある程度まで回復して大学も通学している状態です。そんな私もある程度まで回復すると暇になる時期がありました。バイトしたいけどお医者さんにはNGと言われているし、人がたくさんいるところに行くと体調悪くなるしと家でずっと待機していました。家ですることなんて限られてますよね(笑)。なので今回はできる限り家でできそうなことをまとめてみました。それではみていきましょう。症状の重さ別にまとめました。

症状レベル☆☆☆☆☆│重症

とにかく寝る

とにかく休むためにも寝まくりましょう。しかし、寝れないという方めちゃめちゃ分かります。私も幻聴が聞こえすぎて眠れませんでした。そういうときは私はひたすらお風呂に入って体を温めてから、ベットで横になることをしました。そうすると温度差によって人間の体は眠くなるらしく私も寝れました。

症状レベル☆☆☆☆│ちょっと楽になった

日向ぼっこ

日向ぼっこをしましょう。日光を浴びることによってセロトニンという物質が分泌されます。セロトニンはいい物質なので、30分ほどでいいので太陽が当たる場所で日向ぼっこをしましょう。

Youtubeを見る

あなたはYoutuberの中で誰が好きですか?私は今のとこくーねるさんというほのぼのとした動画を上げている人が好きです。今ではYoutubeに動画を上げている人はたくさんいます。調べたらたいがいのことは出てくると思うので自分で興味のあるものを調べてみましょう。

Youtubeに飽きた人はU-NEXTがおすすめです。今なら31日間無料です。

サイトはこちら↓

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

1 140,000本以上が見放題(2020年1月末時点)
最新レンタル作品もぞくぞく配信。
2 動画だけでなく、電子書籍も1つのアプリで楽しめる
マンガ、ラノベ、書籍、雑誌など豊富なラインナップ。
3 毎月1,200円分のポイントが貰える
最新作の視聴や書籍の購入に利用可能。

◆31日間無料トライアルの特典◆
1 見放題作品が31日間無料で視聴可能
最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

2 600円分のポイントプレゼント
DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
最新コミックの購入に使用可能。

3 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題

U-NEXTはこちら↓
U-NEXT

音楽を聴く

好きな音楽を聴きましょう。好きな音楽を聴くと私はすごく元気になりました。みんさんのおすすめの曲はありますか?私はサカナクションや星野源、平井堅などを聞いて闘病生活を乗り越えました。

症状レベル☆☆☆│ちょっと外に行ける

散歩をする

運動もかねて散歩をしましょう。最初からハードな運動をするのではなく、ちょっと汗をかくくらいがちょうどいいです。また、寝るときに運動をしたおかげで寝つきもいいです。このくらいまで体調が回復してると暇になることが多いと思います。家でいるのは退屈だと思うのでちょっとsとに出向きましょう。

症状レベル☆☆│文字が読める・落ち着きがある

読書


本を読むことで副交感神経に働きかけ、ストレスの軽減、心身ともにリラックスさせる効果がうつ病にも良いそうです。日本ではまだ認知度は低いですが、海外では「読書療法(ビブリオセラピー)」という治療法の研究に力が入れられています。

資格の勉強

資格を勉強するのはどうでしょうか。資格取得のための勉強を始めるにあたって、何よりも大切なのが「計画を立てること」です。独学だと、学校の時間割のような勉強スケジュールはありませんし、指導してくれる先生もいません。何をいつまでに、どのように勉強するか全て自分で決め、決めた計画を強い意志で実行していく必要があります。基本家で治療中の方が多いと思うので独学になるでしょう。ぜひ計画を立てて勉強しましょう。

趣味を作る

趣味を作りましょう。何でもいいです。まずは小さいことから始めましょう。趣味で私の中でいいと思うのはカメラです。外に出るきっかけにもなるのでおすすめです。何でもいいのでやりたいことを書くのもいいかもしれません。

症状レベル☆│家ではある程度元気

在宅ワーク

お金を稼ぐためにバイトをしたいけど医者にNGをもらっている人にお勧めです。ポイントサイトやブログを書いたりするのはどうでしょうか?おすすめのポイントサイトはハピタスです。使ってみましょう。

まとめ

以上で今回はうつ病で休職中で暇な方におすすめなことを紹介しました。よければやってみてください。おすすめは資格の勉強とYoutubeです。自分でYoutubeをしてみるのもいいかもしれませんね。ぜひ、やってみましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました