美容学生はノートパソコンは必要?調査してみた

大学生のあれこれ

今回は美容学生にノートパソコンは必要なのかどうかについて実際に美容学生に聞いたことと今後のキャリアも考えたうえの記事になっています。ノートパソコン自体は学校ではあまり使う機会もないとのことです。しかし今後のキャリアについて考えるとパソコンであるITスキルの基礎知識はあった方がいいので、そんなところも含めながら読んでもらえると幸いです。

【結論】美容学生時にノートパソコンは買っておくべき

結論から言うと、学生時にはノートパソコンを買っておいた方がいいと思います。

理由は3つです。

基礎的なITスキルが身につく

基本的なITスキルが身につきます。

WordやPowerPoint、Excelといった基本的な扱いやタイピングスキルを学生時から身に着けておくべきです。

就職後に必要最低限なITスキルがないと苦労するでしょう。

また、学校でWord、PowerPoint、Excelを学ばない場合はYoutubeにて基本的な使い方を講座として無料で発信している人がいるのでそちらを見ましょう。

特にExcelは扱いが難しいのでしっかりと勉強をしてITリテラシーを高めよう。

独立したいのであれば発信スキルが絶対

将来独立を考えているのであれば、受動的な考えだとあなたは収入を得るのが厳しくなります。

発信しなければ、集客はできません。つまり仕事がもらえないし、生まれないのです。

写真の加工の仕方やライティングスキルを身に着けてみるのもいいです。

発信のツールはInstagramやYoutube、ブログなど様々あります。何でもいいですが、必ずノートパソコンが必要な時が来るので買っておいた方がいいでしょう。特に写真加工・動画編集はAdobeソフトを使うことが多いと思うので、「Adobe デザイン」と調べてみるといいです。

美容学生はパソコン音痴が多いから差別化できる

美容学生は、パソコン音痴の方が多いとのことです。

やはり、手に職をつける職業が多いのもありますが、コミュニケーション能力やスキルがあってもそれをお客さんに届ける力がないと意味がありません。

届ける力に有効なのが、ネットなのです。なので、ネットを知るためにも、スマホとパソコンはセットでもあるので、持っておきましょう。

また、差別化もできるので、就職時にも自分の行きたい就職先の幅も広がると思います。

まとめ

今回聞いた美容学生の子もノートパソコンのMacbookを使っているとのことです。しかし、その子の場合は学生をしながらすでに美容サロンを経営している方なのでちょっと異質でもあります。けれどもノートパソコンは学生のうちから使えた方がいいと思うのでぜひ検討してみてください。

タイトルとURLをコピーしました