どうも、こんにちは

 

今回はカフェ経営ですべきブランド戦略をお話をしていきたいと思います。開業からでも全然役に立つ知識であるのでよかったら参考にしてください。ブランド戦略をするときにやってはいけないことは、何も考えずに価格を上げることです。これはやってもあなたの売り上げは上がらないでしょう。

 

上がっても1度きりです。その商品・サービスを使用した後、価格以下のコンテンツの質でお客さんが期待外れとなるからです。なので、価格に見合った価値提供もしなければなりません。

それでは見ていきましょう。

ブランドとは

ブランドとは他社との商品・サービスと識別することをいいます。そのために、ネーミング、色、ロゴマーク、音楽、キャラクター、キャッチコピー、パッケージ、においといった要素で構成されています。なのでまずやるべきことはこの要素で商品・サービス作りをしていきましょう。

また、以下の要素はブランドを作るうえで大切になりますのできちんと覚えておきましょう。

ネーミング

ロゴマーク

音楽

キャラクター

キャッチコピー

パッケージ

匂い

まとめ

ということで今回はカフェ経営ですべきブランド戦略を解説しました。ざっくりですが、ブランドの要素も8つほど紹介しました。カフェでブランド戦略がすごいのはスタバだと思います。スタバはCMなどの広告は一切していないです。やるべきことは広告を使わずにブランド戦略を高めることではないかと思っています。

他にも読んでほしいオススメ記事

カフェ運営に必要なブランディング

 

カフェ経営でファンを作るために必要なこと(回答)ファン同士を繋げる

【カフェ集客】Instagram編│SNSを使って来店してもらうきっかけを作ろう

カフェ経営ですべきブランド戦略│開業から考える8つの術

カフェ経営で売り上げを上げるためにすべき2つのブランディング

【カフェブランディング戦略】実店舗は何を売りにするのかで決まる

【副業】1人カフェ起業でするべき3つのこと

 

カフェ経営

 

カフェ経営での失敗談を7つ解説│結論)経営の仕方を学ぼう

カフェ経営で客数×客単価は意味がない?解説してみた

カフェ経営から学ぶ3つの時間の浪費│無駄はなくそう

カフェ開業が夢であればやるべき5つのステップ

【カフェ大繁盛】通販番組から学ぶ導線設計│経営・集客戦略

【週末カフェ起業】メリットとデメリットをそれぞれ3つずつ解説します

 

カフェ運営に必要な集客

 

カフェブログ集客をするときに注意する5つのポイントまとめ

【カフェ集客】集客できるホームページの5つのポイントを紹介するよ

カフェブログでWordPressを使うときにおすすめ無料テーマ紹介