どうも、こんにちは

 

今回は自宅でカフェを開業したい人に向けて必要最低限の機材は一体何がいるのかをまとめました。カフェを実際にやっているオーナーに聞いてみたので、よかったら頭の片隅においといてもらえると幸いです。ということでさっそくみていきましょう。

自宅カフェで必要な機材とは?

シンク


業務用シンクは一般的に、1槽、2槽、3槽など水槽の数でタイプが分かれています。シンク選びのポイントは飲食店を営業する際に必要な食品営業許可の基準を満たしているかどうかでしょう。基準によるとシンクは2槽以上、1つのシンクの大きさは奥行き36cm以上、幅45cm以上、深さ18cm以上必要となっています。

調理台・作業台


調理や作業をする台には、スノコ板付き、引き出し付き、引き戸付きなど様々なタイプがあります。何を作業台の下に収納したら使い勝手が良いかを考慮し、選ぶのが良いでしょう。また、作業台の場合はサイズも豊富です。厨房の広さだけでなく、作業導線も確認しながら大きさを選びましょう。材質は、錆びづらく手入れのしやすいステンレスが一般的です。

食器棚


食品営業基準では、衛生管理上「扉付き」の食器棚が1台以上必要です。食器棚を選ぶ際には、「食器を衛生的に保管できるか」が第一のポイントになります。省スペースとなるため吊戸棚がよく利用されますが、天井と棚の間に隙間があったり、目線よりも高くなったりするのはNG。扉付きでないものは、一般的に一時保管用として認められていますが、膝よりも高く、目線よりも下の高さになるなどの設置基準があります。材質は掃除のしやすいステンレス製、樹脂製のものがよく使われています。

冷凍冷蔵庫


冷凍庫と冷蔵庫が組み合わさった冷凍冷蔵庫は、サイズ、冷凍・冷蔵のバランス、扉の数などバリエーションがあります。チェックすべきは、冷凍庫と冷蔵庫のバランス。ストックする食材の量を考慮しながら、大きさを決めると良いでしょう。また、サイズと容量だけでなく、扉の大きさ・数も要チェック。厨房内の通路が狭いと扉がうまく開閉できない可能性があるので、レイアウトに合わせることも忘れずに。

細かい備品

テーブル/イス


来店したお客様ともっとも結びつきが強いのがテーブルとイスです。居心地の良いカフェやレストランを目指す場合は、座り心地の良いイスや広めのテーブルを配置しましょう。洒落た店内を演出したい場合は同じテーブルセットを置くのではなく、席ごとに違うテーブルやイス、ソファなどを置いてお客様に楽しんでいただくのも良いと思います。

逆に統一感を出したい場合などにはテーブルクロス等も有効です。回転率を上げたい店舗は、カウンター席を多めにし、イスの並びも若干狭めて配置することをおすすめします。一度に入店できる人数を増やし、食べ終わったら長居せずに席を立つような環境を自然と作っていきましょう。どんな業態でも共通して言えることは、2人掛けのテーブルを多く用意することです。お一人様も団体も対応できるよう、テーブルを繋げられる環境を作っておくと無駄な空席を作らなくて済みます。

食器・コップ

食器・コップは絶対に欠かせない器具の1つです。食器・コップもそのお店のインテリアの1つとして扱われます。なのでできる限りお店のコンセプトに沿ったものがいいでしょう。食器・コップは、他の店をたたむお店から大量に安くまたは無料でいただけることもあります。なので、知り合いにそういった方がいれば訪ねてみるのも1つの手です。

まとめ

ということで今回は、自宅カフェで喫茶店で最低限の機材をまとめてみました。どうだったでしょうか?シンクや食器棚のような大きいものは注文しないといけませんが、コップや食器、イスやテーブルは自分でももしかしたら集めることができるかもしれません。なので一度知り合いに尋ねてみるといいでしょう。まずは一度事業所などを作ることからだと思いますので、まずは挑戦してみましょう。

他にも読んでほしいオススメ記事

カフェ運営に必要なブランディング

 

カフェ経営でファンを作るために必要なこと(回答)ファン同士を繋げる

【カフェ集客】Instagram編│SNSを使って来店してもらうきっかけを作ろう

カフェ経営ですべきブランド戦略│開業から考える8つの術

カフェ経営で売り上げを上げるためにすべき2つのブランディング

【カフェブランディング戦略】実店舗は何を売りにするのかで決まる

【副業】1人カフェ起業でするべき3つのこと

 

カフェ経営

 

カフェ経営での失敗談を7つ解説│結論)経営の仕方を学ぼう

カフェ経営で客数×客単価は意味がない?解説してみた

カフェ経営から学ぶ3つの時間の浪費│無駄はなくそう

カフェ開業が夢であればやるべき5つのステップ

【カフェ大繁盛】通販番組から学ぶ導線設計│経営・集客戦略

【週末カフェ起業】メリットとデメリットをそれぞれ3つずつ解説します

 

カフェ運営に必要な集客

 

カフェブログ集客をするときに注意する5つのポイントまとめ

【カフェ集客】集客できるホームページの5つのポイントを紹介するよ

カフェブログでWordPressを使うときにおすすめ無料テーマ紹介