【DMM Bitcoinの評判】学生におすすめ?デメリット・メリットを解説!

仮想通貨

DMM Bitcoinとは

DMM Bitcoinは、株式会社DMM.comのグループ会社である株式会社DMM Bitcoinが運営する仮想通貨取引所であります。DMMグループはDMM.com証券を所有しており、専門的なノウハウがDMM Bitcoinにも活かされています。また、DMM Bitcoinは国内取引所の中でもアルトコインのレバレッジ取引の対応通貨が多く、注文機能も含めて他社とは一線を画したサービスが提供されてるのが特徴です。。

DMM Bitcoinのメリット・特徴

 

11種類の仮想通貨でレバレッジ取引ができる

 

DMM Bitcoinは「販売所」のみ提供しており、取り扱い通貨は「現物取引」と「レバレッジ取引」で異なります。

 

現物取引に対応している仮想通貨は3種類(ビットコイン、イーサリアム、XRP)、レバレッジに対応している仮想通貨は11種類(ビットコイン、イーサリアム、XRP、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、ネム、イーサリアムクラシック、ステラルーメン、モナコイン、ベーシックアテンショントークン、クアンタム)です。

 

なお、レバレッジ取引は差金決済によって経済効果分だけを円で受け渡す方法です。

トレードに適した高機能な取引ツール

 

DMM Bitcoinでは、ストリーミング注文、指値、逆指値、OCOといった条件注文を利用できます。レバレッジ取引には、さらにIFD、IFO、一括決済、クイック決済が可能です。指値や逆指値注文によって、「〇円になったら買う(売る)」、「現在価格より▽円やすくなったら売る」といったトレードが可能です。

 

PC専用の取引ツールは、一画面に全ての取引アイテムを集約した見やすいインターフェイスになっています。ローソク、平均足、バーチャートなどの機能を4分割チャートで、レイアウトを自由自在にカスタムができ、チャートからの注文も可能です。

 

75万ダウンロード突破の取引アプリ

DMM Bitcoinの取引アプリはPC版に匹敵する充実の機能を搭載しており、使いやすいと利用者から高く評価されています。アプリからでチャートを見ながらワンタッチ発注ができます。

DMM Bitcoinデメリット│現物取引が少ない

 

 

DMMBitcoinはレバレッジ取引がメインになっているので、現物取引できるコインが他の取引所よりも少なくなっています。現物取引できるコインはビットコインとイーサリアムだけとなっています。

 

それ以外のコインはレバレッジ取引は可能ですが、出金することはできないので使用したり長期保有したりする目的での購入はできません。

DMM Bitcoinの取扱通貨

DMM Bitcoinの口コミ

DMM Bitcoin初日にすぐ申し込んで、今日開設された!
これぞ顧客が望んでいたものという感じ
リアルタイムにポジションが見れて、この画面上で売買が出来れば良いのに他の取引所は全く使い物にならない
日本だけだったら現状DMM Bitcoinに勝てるサービス無さそう

長年FXで使ってるDMM証券のシステムが好きなのでDMMビットコイン開設した。ちな今日から開設申し込み開始。
信頼性あるしコイン移動するわ。
アプリとPCいじったけどUIがするする頭に入る感じ、使いやすい。

現物は少ないんすね。。
仮想通貨の取引を手数料無料でできる「DMM Bitcoin」がサービスを開始

口コミ総まとめ

やっぱり現物取引が少ないのがデメリットかもしれませんね。しかし、信頼性や安全性は確かでしょう

DMM Bitcoinをよりお得に口座開設する方法

1 モッピーに登録

2 DMM Bitcoinと検索

3 DMM Bitcoinの口座開設

通常500ポイント(円)から今なら2500ポイント(円)もらえるキャンペーン中です。

DMM Bitcoinは、超有名企業のDMM.comが運営する日本の暗号資産取引所です。

国内でも3本の指に入るほどの人気で、暗号資産を始めるなら絶対に登録しておくべき取引所と言えます。

 

初心者でも安心!ポイ活応援サービス モッピーで“ポイ活”はじめよう | ポイ活するならモッピー|ポイントサイトで副業とお小遣い稼ぎ
モッピーは、運営実績10年以上!累計800万人以上が利用しているポイントサイト。サイト内で商品購入やアンケート回答、ゲームをすると「1ポイント=1円」のポイントが貯まっていきます。貯めたポイントは、現金やお好きな他社ポイントに交換することができます。

まとめ

DMM Bitcoinでも現物取引が可能ですが3種類に限られます。一方で、レバレッジ取引では9種類の仮想通貨を取り扱っており、条件注文も利用できます。そのためスイングトレード(短中期売買)やデイトレード(短期売買)に向いています。レバレッジ取引に抵抗がある方でもお試しに利用しやすいように、DMM Bitcoinでは新規口座開設でキャンペーンを頻繁に実施していることも特徴です。それぞれ特徴があるので自分で考えて行動していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました