今回は格安SIMのメリット3選とデメリット4選をまとめました。
みなさんは格安SIMのことを深く知っているでしょうか?多くの人は保険でも言えますが、なんだかお得だから入ろうと思ったらNGですよ。契約するならばちゃんとメリットとデメリットを理解しましょう。そのうえでこのサービスがいいと思えば入るべきです。そのうえで今回の記事を参考してもらえると幸いです。

 

格安SIMのデメリットからまずはいきましょう。

格安SIMにするとちなみに普段契約してたところより、月に5000円ほど固定費が抑えられます。しsかし、その分のデメリットもあるので見ていきましょう。

格安SIMデメリット①│通話料定額が使えない

通話料定額が使えないのがまず1つ目のデメリットです。みなさんはおそらく今月に6000~7000円以上の定額料金を使っていると思います。

格安SIMになると通話はできますが、1回に10分までなどの条件付きとなります。そして、月に90分までなどと固定された通話時間しかできません。

通話を普段たくさん使用する方はデメリットになります。しかし、今LINEというアプリが復旧しつつあるなかで普段電話番号から電話をかけることがそんなに多いのかと言われればそれほどではないと思います。LINEでも通話できるからいいや~という方は格安SIMをおすすめします。

格安SIMデメリット②│混雑時、多少回線が遅くなる

2つ目は通信速度が落ちることです。混雑時は結構の頻度で回線は重くなり記事を見るのが時間がかかったりします。これが一番のデメリットかもしれません。

大手キャリアの通信設備に比べるとやはり格安SIMは劣ります。その部分がデメリットです。WI-FIがあるところならばいいのですがね。今後大型ショッピングモールなどでは無料でWI-FIが配布されています。そういうところで使用する際はいたって平常に使えるでしょう。

格安SIMデメリット③│携帯メールが使えない

携帯メールが使えなくなります。携帯メールとは大手キャリアの名前が入ったメールアドレスのことです。例えば、AUであれば@au~という風に携帯メールが使えなくなります。しかし、Gmailでも全然いいよ~という方ならGmailを使い格安SIMに乗り換えることをおすすめします。

何かしら大手キャリアの携帯メールでしか登録できないということも多々あります。なので、そういった場合は不利かもしれません。時と場合によるのでここは何とも言えません。

格安SIMデメリット④│LINEのID検索ができない

LINEのID検索ができなくなります。こちらは年齢確認の認証が必要ですという通知がきて友達のLINEのID検索ができなくなります。以前はPCからならLINEのID検索ができましたが今はできなくなりました。ビジネスの時にLINEのIDが書いてあるが追加できないというときは使い勝手が悪いかもしれません。

しかし、QRコードを使えば友達追加はできるのでそれでもよければ、別にかまわないでしょう。また、LINEの格安SIMを使えばLINEのID検索はできるようになります。

格安SIMのメリット3選

続いては格安SIMのメリットを見ていきましょう。

とにかく安い

大手キャリアの料金だと月々にかかるのはおよそ6000~7000円ほどでしょうか。しかし、格安SIMだと平均で1000~2000円で済みます。サービスにもよりますが、月額600円の場合もあります。とにかく固定費を抑えたいという方はおすすめのサービスです。月に5000円の負担がなくなるわけですのでだいぶ大きい節約だと思います。

2年の契約縛りがない

2年の契約縛りがありません。つまり解約料がかからないのです。幸せですよね(笑)。解約料がいらなくなることで乗り換えたいときにいつでも気軽に乗りかえることができます。これも格安SIMのメリットの1つです。

プランが豊富

プランがとても豊富です。簡単に言うと、電話もできる音声通話SIMとデータ専用SIMがあります。その名のとうり音声通話SIMは音声通話ができます。しかし、一回10分までや月に90分までなどの制約があります。一方データ専用SIMとはインターネットが利用できるSIMのことです。データ専用SIMでもLINEがあれば通話はできます。

ドコモ回線・au回線専用のおすすめ格安SIM

ドコモ回線・au回線で格安SIMを使いたい方向けでBIGLOBEモバイル 格安SIM
があります。よかったら使ってみてください。

< BIGLOBEモバイルが選ばれている理由 >
◎老舗プロバイダーで安心!
◎今のスマホがそのまま格安に!
◎家族でシェアすれば家計が助かる!
◎もちろん、余ったパケットは繰り越せる!
◎電話番号も引き継げる!
◎乗り換え時に電話が使えなくなる期間はほぼゼロ!
◎対象の動画や音楽をデータ通信量の制限なく楽しめるサービスが人気

まとめ

ということで今回は格安SIMのメリットとデメリットについてお話をしました。私の家庭ではみんな格安SIMです。それぞれメリットとデメリットがありますのできちんと確認してから乗り換えるであれば乗りかえましょう。使い勝手がいいほうを選びましょう。