Amazon"呪術廻戦16巻"予約購入はこちら

Fラン大学生+繊細さん(HSP気質)の就活事情まとめ

HSS型HSPの日常

今回は、HSP気質である繊細さんの方に記事を書いてもらいました。

 

<私のコト>

□東京の文系大学4年

□HSS型HSP

□絶賛就活中

繊細さん大学生の就活事情

私は絶賛就活中です。現在の私の就活事情を記録させていただきます。

面接が嫌で仕方がない

面接が嫌で嫌で仕方がありませんでした。

『弊社の志望理由は?』と聞かれるたびに、『あ~なんて答えればいいんだろう。どういう印象に見られているんだろう』と思ってしまい悩みます。

営業職は多分死ぬ

私は一度インターンで不動産の営業をしていました。

やってみた結果としては、営業職は絶対に向いていないと思いました。人ごみに行くのも疲れるしなにより初対面の相手と話すのがきつすぎましたね。。。。

なので、HSP気質である繊細さんの方はあまり営業職は向いていないかもしれません。私は、HSS型HSPとHSPの中盤くらいだと思っています。人と話をするのが好きで営業も向いているかも!と思っていましたがそんなことはありませんでした。

【繊細さん大学生】就活前に大学生のうちにした方が良かったこと

いろいろな職業・企業を知ること

いろいろな企業を知ることがいいと思います。

インターンも意識高いと周りから思われてもいいので何社か行くべきです。そしていろいろな業種の雰囲気を知っておきましょう。

まとめ

今回は、繊細さん大学生の方に記事を書いてもらいました。僕自身もインターンには何社か言って見るのがいいと思いました。自分のやりたいことと自分の身体の体調がマッチしていないと長続きしません。中には転職を繰り返してキャリア落ちしてしまうこともあるそうです。

そうならないためにも、今のうちに自分の合いそうな会社や業種を知っておくことも大事です。

タイトルとURLをコピーしました