【Fellows バンカーズボックス レビュー】収納箱もインテリアに

日常用品のあれこれ

フェローズ バンカーズボックス 703

Fellows バンカーズボックス とは

収納ツールとして人気の「バンカーズボックス」が17年ぶりにデザインをリニューアルした。バンカーズボックスは、米国の事務用品メーカー、フェローズの定番ストレージボックスで、2017年に創業100周年を迎えている。段ボールでできたシンプルな箱ながら、それまで使われていたブリキの箱に代わり、銀行用の保管箱として本国で大ヒットした製品だ。日本ではデザイナー、クリエイターなどのオフィスで、ファイルの整理などに使われていることをきっかけに一躍有名になり、カッコよく書類の整理ができる収納ツールとして広く使われている。

バンカーズボックスのサイズ

 

703のレギュラーサイズは以下の通りです。

 

材質 段ボール
サイズ外寸 幅345×高さ265×奥行410mm
重量 0.3kg
耐荷重 30kg

 

ミニサイズ101もあります。ミニサイズは外寸幅105×高さ75×奥行170㎜です。101はデザインが豊富でレギュラーサイズよりも使い勝手がいいでしょう。

 

Fellows バンカーズボックス ミニサイズ101

バンカーズボックスの使う際の注意

 

収納にもインテリアとしても活用でき、収納する際にも合体することができとても重宝できる段ボールではありますがただ使って見ると少し注意点・デメリットもあります。

 

少しフタが壊れやすい・脆いです。

 

他の口コミ・レビューも参考に見てみましたが、やっぱりちょっとだけフタが壊れやすいと思っている方は多いかもです。

 

しかし、本体の収納部分はとても頑丈なつくりで、やわなことをしない限りは収納できる優れものだと思います。

 

まとめ

今回はハンガーボックスを使ってみた感想について少し書きました。

 

ほんとに見せる収納と言ってもいいでしょう。インテリアにもなりますし、収納性も抜群です。また3組で1セットですので、縦につなげることも可能なので一度検討してみるといいでしょう。

 

30代から40代のきれい好きな方にはぴったりだと思います。

 

フェローズ バンカーズボックス 703

Fellows バンカーズボックス ミニサイズ101

 

タイトルとURLをコピーしました