林業高枝切用おすすめのノコギリ紹介&レビュー

林業

ノコギリを使うときの注意点

ノコギリの刃は頑丈そうに見えますが乱暴な使い方をすると、折れてしまうこともあります。よく、なかなか上手にカットできなからといって力任せにノコギリを動かす人がいますが、いくら強い力を加えても意味がありません。

たしかに少々力は必要ですが、きちんとした使い方をすれば、簡単にカットすることができますよ。ノコギリで上手にカットできない場合は、使い方を間違っていないか、一度確認してみてくださいね。

ノコギリの選び方

ホームセンターへいくと、色んな種類やサイズのノコギリを販売していて、どれを選んで良いのか迷ってしまいますよね。ノコギリ選びで失敗してしまわないためには、いくつか知っておきたいポイントがあります。

ノコギリの刃の細かさをチェック

まずは、ノコギリの刃の細かさをチェックしましょう。ノコギリは目が粗い刃と細かい刃の2種類があります。引っ越しなどでベッドや机を買いたいする目的でがっつりカットしたい場合は目が粗い刃を、DIYなどで綺麗に木材をカットしたい場合は目の細かい刃を選ぶと良いでしょう。

ノコギリのサイズは自分に合ったものを選ぶ

ノコギリのサイズですが、基本的に自分が使いやすいサイズであれば、どれを選んでも大丈夫です。一番良いのは、実際に手にとって、重さや感覚を確かめてみること。パッケージに入っていても重さであれば、大体分かりますよね。もし可能であれば、ホームセンターの店員さんにお願いして、実際にカットもさせてもらうと良いでしょう。

玉鳥 スーパー剣龍

これを買う前に他社の物を先に購入したのですが、少し重い上に、刃先が思っていたよりしなるので意外と使いづらく、ネットでいろいろ調べこちらに行き当たりました。先に購入したものよりブレードがやや厚く、長さも短いので歯がしなることもなく使いやすかったです。

何より2mぐらいあるのにとても軽く驚きました。ただ、高枝のこぎり自体初めて使うので、早く切るには慣れが必要かと思いました。参考程度になれば幸いです。

玉鳥 レザーソー スーパー剣龍 高枝切 1.9m

タイトルとURLをコピーしました