【ポイ活は稼げるのか】げん玉を使って検証してみた

ポイ活・節約

今回はポイ活は稼げるのかどうかについて少し書いていこうと思います。副業と聞くと、世の中にはいろいろあるが何に取り組めばいいのかわからないという方も多いと思います。

副業の中には手出し無しで始めることが出来る物もあれば、初期費用が必要なものまであります。その中でも最も簡単に始めることができるものを知ってるでしょうか?

私は暇な時間に寝転びながら実施しているポイ活です!! 今回はポイ活とは?始め方は?本当に簡単なの?という内容をお伝えしたいと思います。それでは見ていきましょう。

ポイ活とは

ポイ活とは、「ポイント活動」の略称で、ポイントを効率的に貯めて上手に活用することをいいます。買い物やレジャー・旅行など、日常生活でポイントを貯める機会は多くあります。

例えばショッピングモールでお弁当を買う際に、ショッピングモールが提携しているポイントカードを持っていれば、支払額に応じてポイントが付与されます。

そのポイントを効率的に貯めて、上手に活用していくことがポイ活になります。 なお、お店で直接購入してもポイントは付きますが、ポイントサイトを経由して購入することで、お店とポイントサイト両方のポイントを貰えるケースもあります。

さらにポイントを使用する場合でも、現金に交換するより商品や他のポイントに交換したほうが良い場合などもあります。 このようにポイ活は、ポイントを単純に「貯めて」「使う」だけではなく、効率的に貯めて、賢く活用することを意味しています。

ポイ活サイト「げん玉」

げん玉

定期的に利用さえすれば有効期限は特になし

ポイントサイトを利用するにあたって気になるのがポイントの有効期限だと思います。 げん玉の場合は、180日広告利用がないとポイントが失効され退会扱いになります。

逆に考えれば、6カ月の間に1度でも利用すれば、ポイントは保持できるということなのです。 3カ月で失効するポイントサイトも結構あるので、げん玉はどちらかと言うと長い方ですね。

16歳以上の年齢制限はあるけれど…

げん玉が利用できるのは、16歳以上から(高校生から)となっています。 年齢制限がないポイントサイトも多い中、少し高めの年齢設定です。 しかし、公式サイトの利用規約にはこんな文章が。

第6条 会員の承認・取消 ・登録者が16歳未満である場合。但し、その個人が16歳未満であっても法定代理人などの同意がある場合を除きます。 出典(http://www.gendama.jp)

要は、「16歳未満でも、親又はそれに値する人物から承諾があれば利用できます!」という意味。 つまり実質、年齢制限はないと考えてよいでしょう。

中学生からでもアプリに課金するためにやりたい人は

モッピー

げん玉で効率的な稼ぎ方

スマホアプリのインストール案件

げん玉のスマホ版では、掲載されているアプリをインストールして条件を達成することでポイントをゲットすることができます。 ポイント獲得条件もそこまで難しくないので、誰でも簡単にチャレンジできるのでおすすめです。

スマホアプリインストール案件では、120ポイントくらいから、高いものだと10000ポイント獲得できるアプリもあります。 しかも、達成後30分ほどでポイントが付与されるので、すぐにポイントをゲットできるのもメリットですね。 アプリインストールでの稼ぎ方 まずは、アプリインストール案件の方法からご紹介。

・トップページ内「カテゴリ特集」をタップ

・「無料アプリ」をタップ ・アプリを選択してインストール

・条件をクリアするとポイント獲得

100個以上のアプリが掲載されているので、「案件がない!」と困ることはげん玉ではないです。

ポイント獲得条件が簡単 アプリをインストールした後の気になる条件はこんな感じです。

・インストール後起動

・インストール後チュートリアルクリア

・インストール後レベル〇達成

げん玉のアプリインストール案件のほとんどが、アプリ起動だけでOKな案件ばかり。 ポイントが獲得できれば、すぐにアンインストールしてもOKです。

ゲームアプリでよくあるのが、「レベル〇達成でポイント獲得」などある程度playする必要がある条件のもの。 起動してポイント獲得できる案件より高額ポイントがゲットできますが、正直ゲーム内容によります。

チュートリアル+αで達成できそうならplayしますが、時間がかかりそうなものや課金しないと難しそうなものなら手を付けません。 いかに簡単な条件のアプリを数多くこなせるかが、アプリインストール案件で効率よく稼ぐコツですね。

会員登録系アプリ案件も注目 無料アプリばかりこなしては、稼げる金額やインストール数に限界があります。 そんな時は、有料アプリも利用してみましょう。 とはいっても、ただお金を払ってアプリを利用するわけではありません。 初月無料の有料アプリに登録して、げん玉ポイントを獲得したら無料期間内に解約しましょう。

少しグレーゾーンなやり方ですが、条件達成後、即日付与されるげん玉だからできるのでやってみてください。

無料期間内に退会処理することを忘れずに!

モリガチャ

モリガチャとは、ハズレなしのポイントガチャです。 参加条件がありますが、1~5などの中から必ずポイントがもらえます。

1等:1000000ポイント(10万円相当)

2等:300000ポイント(3万円相当)

3等:5000ポイント(500円相当)

4等:500ポイント(50円相当)

5等:5ポイント(0.5円相当)

1などはなんと10万円分のポイントがゲット! 気になる参加条件は以下の通りです。 モリモリ選手権 けん玉電鉄 ポイントの森 サービス利用 「モリモリ選手権」「げん玉電鉄」「ポイントの森」はポイントゲーム、それに何かげん玉のサービスを利用すると、1日1回参加資格が得られます。

モリモリ選手権 モリガチャに参加する為に必要なポイントゲームを説明していきます。 モリモリ選手権は、競争する4つのキャラクターから1位を予想して、当たった場合は毎日抽選で30名に10000ポイントがプレゼントされるというもの。

また、抽選で100名に100ポイントプレゼントされます。 ちなみに、ゲームに参加しただけでもポイントがゲットできます。

1位:10ポイント

2位:3ポイント

3位:2ポイント

4位:1ポイント

1日1回参加可能となっています。 げん玉電鉄 けん玉電鉄は、1週間以内にゴールした順位によってポイント報酬が変わるすごろくゲームです。

1位でゴールすると、なんと200000ポイントもらえてしまいます! 色んなアイテムや自身をレベルアップすることで、もらえる報酬や1位になる確率が高くなります。 ちょっとしたアドベンチャーゲームみたいなものですね。

1日2回参加できて、ゴールごとに最低10ポイントは稼ぐことができます。 ポイントの森 ポイントの森は、クリックだけでポイントが稼げる広告を集めたコンテンツです。 昼(4時~16時)と夜(16時~4時)の1日2回参加できます。

もちろん広告をクリックすることでポイントを稼ぐことはできますが、ここでは違った方法でもゲットすることが可能です。 ページ内のどこかにある星マークをクリック(5ポイント) 「毎日必ず1pt」をクリック(1ポイント) 「詳しく見て1pt」をクリック(1ポイント) モリガチャ目的なら、星マークをクリックしてブラウザバックすればOKです。 すべての広告をクリックすると40ポイントは確実にゲットできるので、ポイントの森で根こそぎ欲しい人は、とにかくクリックしまくってください。

サービス利用って? 上記でご紹介した3つのポイントゲームは、参加するだけなのでハードルは低いです。 サービス利用は、げん玉の何かしらのサービスを利用する必要があるので少しやっかいです。 有料会員登録でお金を落としたくないですし、できるだけリスクが少ない方法が良いでしょう。 個人的におすすめするサービスはこんな感じです。 スマホアプリダウンロード 無料会員登録 ネットショッピング キャンペーン応募 100%還元 無料会員登録やスマホアプリのダウンロードは、お金もかからず比較的スムーズに行うことができるので、毎日行う分にはおすすめできます。

スマホ版限定「ラッキーガチャ」がある モリガチャは、パソコン版のみの扱いになっていて、スマホ版では参加することができません。 その代わり、スマホ版限定で「ラッキーガチャ」に参加することができます。 <参加資格> ポイントの森 サービス利用 モリガチャと比べて、参加資格のハードルが低いのが特徴的。

ちなみにポイントの森の場合、パソコン版とスマホ版は別となっています。 そのため、パソコン版に参加したからといってラッキーガチャに参加できるわけではありません。 ラッキーガチャに参加する場合は、スマホ版ポイントの森を行う必要があります。

1等:500ポイント

2等:250ポイント

3等:5ポイント

ゲームで得られるポイント数はこんな感じ。 「抽選でさらに高額ポイントもプレゼント!」もないので、モリガチャと比べるとショボく感じてしまいます。 しかし、条件さえそろえば1日2回(ポイントの森が1日2回参加可能)行えるので、できるだけ参加した方が良いでしょう。

げん玉の会社は安心な会社?

運営会社的にはかなり安心の企業 元々、2005年7月から株式会社リアルワールドがげん玉のサービスを開始。 紆余曲折はあったようですが、2018年3月1日に分社化され、クラウド業務は株式会社リアルXに引き渡されたようです。

現在は、4つのサービスを展開しています。

「CROWD」(クラウドソーシングサイト)

「RALWORLD」(個人のライフスタイルに合わせて、毎日の暮らしをサポートするサービス)

「クレつく」(日本で働く外国人や留学生向け日本のクレジットカード紹介サービス) げん玉(ポイントサイト)

株式会社リアルワールドは、2014年9月に東証マザーズに上場を果たし、プライバシーマークも取得しています。 そのため、悪質要素が少なく安心できる大企業といえるでしょう。

まとめ

以上で今回はげん玉を例に出しましたがポイントサイトでポイ活をして稼げるのかどうかについてお話をしました。ポイ活をもしやるのであれば下記の記事も読んでおきましょう。

タイトルとURLをコピーしました