【学生可】Googleplayカードを無料でもらう方法

日常用品のあれこれ

今回は無料でGoogleplayカードをもらえる方法について書いていきます。Googleplayカードは主にGoogleplayで使えるカードになります。好きなゲームや推しに課金したいとき、本を購入したいときにおすすめです。

さっそく見ていきましょう。

ポイントサイトで交換

 

代表的なサイトを挙げると「モッピー」や「げん玉」などがあり、サイト内では、各種方法でポイントを貯めることができます。

 

貯まったポイントは、500ポイントからGooglePlayギフトカードに交換できます(サイトによって多少異なる)。

 

500ポイントならば、メルマガ登録やアンケート回答をすると1日~2日で貯めることができるでしょう。

 

僕自身も500ポイントを貯めてGoogleplayカードではありませんが、Amazonカードと交換しました。Googleplayカード以外にもいろいろと交換できます。ポイントが多い場合は現金にも交換することができるのでやってみることをおすすめします。

 

おすすめはげん玉です。

 

それ以外にも、モッピーハピタスも使ってみるといいと思います。

 

楽天ポイントと交換

 

日本最大級のECサイト「楽天市場」では、GooglePlayギフトカードを購入することができます。決済方法はクレジットカードもしくは、楽天スーパーポイントです。

 

GooglePlayギフトカードの販売は500円からなので、楽天スーパーポイントが500ポイント貯まっている人は、今すぐに交換することができます。

 

普段から楽天市場で買い物をする人は、知らず知らずのうちに「楽天スーパーポイント」が貯まっているのではないでしょうか。

 

ポイントを活用すれば、実質無料で500円のGooglePlayギフトカードをゲットすることができます

 

楽天ポイントは楽天スーパースクリーンというアプリでも商品を購入して貯める以外にももらえる方法です。

まとめ

やっぱり無料でもらえる代わりに何かしないといけません。しかし、ポイントサイトは結構ポイントがたまりやすいので実際にGoogleplayカードが欲しい人は興味本位でもいいのでやってみるといいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました