Amazon"呪術廻戦16巻"予約購入はこちら

【僕のヒーローアカデミア】 鷹見啓悟(たかみ けいご)/ホークスの正体は?プロフィールまとめ

漫画

ホークス / 鷹見啓悟(たかみ けいご)

本名  鷹見啓悟(たかみ けいご)
誕生日 12月28日
身長 172cm
出身 福岡

好きなものは鶏肉。人気投票ランキング未登場→未登場→未登場→4位。
ヒーロービルボードチャートJPのNO.3⇒No.2のウィングヒーロー。福岡県を拠点に九州で活躍する地方ヒーローだが、出張や調査で全国的に活動している。

雄英高校卒業者ではないが、18歳でデビューしてその年の下半期にはビルボードチャートトップ10入りを果たし、10代でトップ10に食い込んだ唯一のヒーローとして知られ、世間から「速すぎる男」と呼ばれる。一方で性格はマイペースかつそこまでの上昇志向はなく、「ヒーローが暇を持て余す世の中にしたい」という信条を持つ。だがパトロール中は自身の個性を活用して個性犯罪の阻止から市民へのサポートまで、細やかかつ多方面に対応しすぐに解決していき、ファンサービスも気軽に行う。

常闇の職場体験及びインターン先。職場体験の指名の時は焦凍にも指名を入れていたらしいが、仮免試験の結果から常闇に来て貰いよかったと語っている。

ハイエンド撃破後に荼毘と密会しており、ハイエンドの手引きをするなどヴィラン連合に協力していたが、実際はヒーロー公安委員会の依頼でヴィラン連合への潜入を画策していた二重スパイだった。公安側からは視野が広く名誉名声に頓着がなく、連合に取り入る間の被害にも目を瞑れるからこそ適任と見込まれての依頼だった。そして、超常解放戦線が誕生すると、スケプティックに盗聴器や小型カメラを翼に取り付けられ常時監視されて、暗号でしかヒーロー公安委員会へ情報を流せなくなったが、幼少期から公安に叩き込まれてきた持ち前の交渉術とトゥワイスと表面上親しくなることで、超常解放戦線の全構成員などの必要な情報を収集していった。そして、群呀山荘での超常解放戦線の幹部たちの会合が行われる日にトゥワイスを拘束しようとするが、荼毘に邪魔されてトゥワイスを仕留めたものの荼毘の炎をくらって重傷を負ってしまい、止めを刺される寸前でツクヨミ(常闇)に助けられる。

ホークス“個性”:剛翼

背中に生えた固くしなやかな羽を1枚1枚思いのままに操れる。羽には振動を感じ取る機能があり、ホークスの視界に入らなくとも羽で周囲の状況を読み取って操れる。ただし背中の羽が減ると同時に飛行が不安定になる欠点がある。

ホークスの声優 中村悠一

Twitter>>

タイトルとURLをコピーしました