Amazon"呪術廻戦16巻"予約購入はこちら

【HSS型HSP】1週間デジタルデトックスをしてみて良かったこと・悪かったこと

HSS型HSPの日常

今回は、HSS型HSPの僕が1週間デジタルデトックスをして感じたことをテーマに書いています。

 

<こんな方に読んでほしい‼>

✔HSS型HSPかもと思っているあなた

✔デジタルデトックスをして良かったことを知りたい方へ

HSP・デジタルデトックスとは

HSPとは

HSPとは、生まれつき「非常に感受性が強く敏感な気質もった人」という意味で、「Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)」と呼び頭文字をとってHSP(エイチ・エス・ピー

統計的には人口の15%~20%。5人に1人があてはまる『性質』であり、稀ではありませんが、裏を返せば、約8割の人はこの性質にはあてはまらないため、HSPの特性は共感を得ることが難しく、HSPでない人たちとの差に自己嫌悪を感じることや、まわりに合わせようと無理をして生きづらさを感じやすくなるかもしれません。

HSPは生まれ持った気質でもあり、体の作りが一般の人よりも少し精巧に作られている人が多いため、たくさんの情報量を入れてしまう傾向があります。僕の場合は、目と耳の情報処理が一般の人よりも高いため、小さな音も拾い聞こえてしまったり自分の目に入ったモノの情報量が多くなると体調を崩してしまいます。

HSS型HSPとは

HSSとはHigh Sensation Seekingのことで、内向的で静かな生活を好む本来のHSPとは違い、どちらかというと外向的で好奇心が強いタイプを指します。つまり「HSS型HSP」とは、「非常に敏感なのに刺激を求めてしまう人」のことです。

デジタルデトックスとは

デジタルデトックスとは、スマートフォンやパソコンといったデジタル装置から距離を置き、ストレスや疲労をデトックスすることを言います。

デジタルデトックスをすることによって、慢性的な目や方の疲労も取ることができ、SNSなどから離れることによって無意識的なストレスを抱えていることを知ることができます。何もないのにスマホをいじっている時間を少なくするのも生きやすくする方法です。

特にHSP気質の方は、1週間に1度プチデジタルデトックスをするといいかもしれません。

デジタルデトックスを1週間して良かったこと・悪かったこと

デジタルデトックスをして良かったこと

刺激が強いモノに時には触れてしまうときがあります。多くはSNSでの人の意見によって無意識的にストレスを抱えていると1週間デジタルデトックスをして感じました。

デジタルデトックスをして良かったことは3つあります。

睡眠の質が良くなる

睡眠の質がよくなりました。スマホやパソコンは普段僕らには見えない電磁波を出しています。なので、よく言われるものとしては『寝る前にスマホをいじらないようにしよう』というのがありますが、理解できました。

寝つきもよく、お風呂に入った後スマホでいつもはTiktokやInstagram、Youtubeを見ていましたが、見ないで寝るようにしたのですぐに眠れるようになりました。一見夜の寝る前の時間が好きなのに。。。と思う人もいるでしょうが1度辞めてみるのもいいと思います。朝目覚める時間も早くなり、体調もよくなります。

読書や趣味をする時間が増えて幸福度が上がった

スマホやパソコンをする時間が趣味や読書にする時間に変わりました。

自分の使える時間が増えたといっても過言ではありません。何か暇であればスマホをいじっていましたが、無意識的スマホ依存になっていたのかもしれません。最初の3日はスマホがない生活に不便を感じていましたが、4日目以降はスマホを見る時間を今後減らしてもいいなと思いました。

家族との話をする時間が増えた

家族と雑談をする時間が増えました。

普段はカフェに行ってパソコンをする時間が多かったのですが、デジタルデトックスをして家にいる時間が増えたので家族と話す時間が増えました。僕が普段見えていない部分が見えるようになったので視野が広くなるのもデジタルデトックスをして効果が得られるかもしれません。

デジタルデトックスをして悪かったこと

単純にスマホを見る時間がないので、友達に連絡遅いと言われてしまうことです。

なので、1日に何回かスマホを見る時間は設けた方がいいです。

これからデジタルデトックスをしようと思っているのであれば

これからデジタルデトックスををしようと思っているのであれば、プチデジタルデトックスをおすすめします。

プチデジタルデトックスとは、スマホを見る時間は減らすためにも自分がスマホを見る時間を決めることです。朝の1時間と夜の1時間というように決めると自分の幸福度もあがるでしょう。また、デジタルデトックスするのにあたってよかったものも紹介します。

ノート

ノートはメモ用に使うのがおススメです。今時ノートと?と思うかもしれませんがスマホのメモ機能は使えないので、ノートを使います。意外にもノートを使ってみるとスマホを見ない分ストレスが減るのでよかったです。

今回は、僕が読んでいて良かった本を紹介させていただきます。デジタルデトックスをしていないときは本なんて読む時間がなかったという人もいます。有名な本でもあるので読んでいない人がいれば読んでみてください。

  「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる  「繊細さん」の本

植物を育てる

自分で植物や野菜を育ててみるのはどうでしょうか。僕も植物を育てています。他のサイトで運営している植物×DIY×読書『B-PLAYGROUNDで植物の育て方を記事にしているのでよかったら見てみてください。

タイトルとURLをコピーしました