田舎で生活したい人必見メリットとデメリット│田舎で暮らそう

趣味

どうも、こんにちは

 

今回は田舎暮らしにあこがれている人に向けてメリットとデメリットを解説していきたいと思います、田舎暮らしをすると私的には精神的なメリットが大きい気がします。私が住んでいるところはちなみに狸が出てきます(笑)ということでさっそくみていきましょう。

メリット

通勤ラッシュがない

通勤ラッシュがないのは精神的に余裕が生まれるでしょう。都会だと電車の込み具合は特にひどいです。朝と帰宅の時間帯は毎日人が混んでいて酔うことも人によってはあるでしょう。しかし、田舎の電車は本数が1時間に1本などとにかく交通量が少ないのがデメリットでもあるでしょう。

都会にはない仕事ができる

都会にはできない仕事ができるのが特徴でしょう。特に林業や農業、地域おこ協力隊など自然や人と関わる仕事ができるでしょう。都会では、事務作業や中には営業職といった比較的体力のいる仕事もあると思います。精神的に体力を削られたくない人はおすすめです。

人手不足で仕事を見つけやすい

田舎は人手が足りていません。都会、特に東京では田舎から上京してくる人もいますが、東京では逆に人が足りているという現場も中にはあると思います。そういった矛盾が都会と田舎とで起きています。しかし、今ではリモートワークも可能な会社も増えてきたので、田舎でのびのびと暮らして生活することもありだと思います。

家賃が安い

家賃が安いのもメリットです。都会だと1Kで普通に月に5万円すところもあります。しかし、田舎では、一軒家で1カ月2万円以内というところも中にはあります。田舎と都会とうだけでそこまで価格が違うんですよね、、、なのでネットを使った仕事などをしている場合は田舎にすんでみるのもいいのではないのかなと感じています。ただで家をもらえることもあるらしいので住む地域のことを調べt見るといいかもです。

自然と触れ合える

自然と触れ合うことができます。田舎の最大のメリットでもあるでしょう。都会と違って田舎は時の流れが非常に遅いです。なのでゆったりとした生活を送りたい人がいれば、都会に行かず田舎で生活をするといいでしょう。中には田舎のおじいさんと仲良くなって畑を無料でもらえた人もいるそうです。いいですよね、、、そういった地域の人との交流も田舎ならではいいことだと思います。

デメリット

給料が安い

給料が安い、、、というのも特徴的です。しかし、都会ほどの家賃や食費はあまりかからないところもメリットだと思うので、給料が高いからといって、いい生活ができるとは限りません。なのでまずは給料が安いという判断で田舎に行かないという偏見は取り払うといいでしょう。また、リモートワークで特にプログラミングの場合はあまり関係ないです。なので、給料もそれなりに保ちつつ生活することができるのでネットが得意な人は田舎に住むこともいいでしょう。

遊ぶ場所が少ない

遊ぶ場所が少ないというのもある意味デメリットになるでしょう。田舎といっても、自然はあるので川や山といった場所では遊び放題です。しかし、ボーリングやゲームセンターといったいかにも現代っ子が好きそうなところはあまりないのが特徴的です。田舎に住んでいる方と地域交流してよく飲み会をしているとは聞くのでそういうところに顔を出すのもいいかもしれませんね。

田舎で結婚した人おすすめのサービス│田舎に住む男性と田舎に住みたい女性とのマッチング

田舎婚は、グループ全体会員数2万人以上の日本最大級の専門婚活グループが
運営するオンライン結婚相談所です。

田舎婚では、田舎に住む男性と田舎へ移住したい女性のみにご登録いただいております。
そのため、従来の結婚相談所よりも遥かに高い確率で自分と相性の良い方と、出会うことが出来ます。
同様に、自分に好意を持ってくれる方も多くご登録されておりますので、
自信を持って活動をする事が出来ます。

また、交際開始後も相手に無理に合わせる事なく、
自分らしく一緒に時間を過ごす事が出来る事も、専門婚活サービスの強みの一つです。

そして、田舎婚は、初期費用がオール0円のため、完全無料で婚活を始めることが出来ます。
実際に気になった人とのお見合いを希望するまでは一切費用がかかりません!
また、田舎婚では通常発生する高額な成婚退会料を撤廃し、
かつ金5万円の『成婚祝い金』を田舎婚で成婚されたカップルに贈呈させて頂いております。

田舎暮らしを叶えられるオンライン結婚相談所は【田舎婚】


まとめ

ということで今回は田舎に住むメリットとデメリットについてお書きしました。田舎の生活をしながら、都会で仕事をもらってリモートワークでするのが理想だと私は思います。田舎だと時間がゆったりとしていて、比較的仕事もしやすいでしょう。ということで今回はここらへんに、、読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました