Amazon"呪術廻戦16巻"予約購入はこちら

【賭ケグルイ】かわいい蛇喰 夢子(じゃばみ ゆめこ)の誕生日は?プロフィールまとめ

漫画

蛇喰 夢子(じゃばみ ゆめこ)

本作の主人公。私立百花王学園生徒、2年華組。素性不明の転校生、蛇喰家代表。誕生日3月8日
身長:166センチメートル、黒髪ロングの姫カットと巨乳が特徴的な美少女。左手の親指に指輪をはめている。

普段はお淑やかな振る舞いをしているが、その実態は「リスクを負う極限のギャンブル」を異常なまでに好む、破滅的思考の狂ったギャンブル中毒者。

生徒会による身辺調査によると、両親はすでに他界している。大学病院に入院している姉がおり、その入院費は全額夢子が負担しているらしいが、資金の出所は不明。ただし、学園に持ち込んだ資金は、早乙女芽亜里との初戦で見せた1千万円だけの模様。
普段は、物腰柔らかで丁寧語を用いるが、時折含みのある嫌みな言い方をするため、相手の顰蹙を買うこともしばしば。ただし、その多くは相手の思考を混乱させるための策であり、本人も自覚している。

常人離れした博才を持ち、相手のイカサマや策略を瞬時に見抜く洞察力、ほんの些細なことも覚えておく記憶力、言葉巧みに相手を意のままに誘導する交渉術など、卓越した能力を遺憾なく発揮する天性のギャンブラー。手先も器用でサイコロの出目を操作する技術を有するが、運動神経が鈍く体力もないという弱点がある。『賭ケグルイ(仮)』では、ワサビが大量に入った寿司を顔色一つ変えずに完食する様子も描かれた。

勝負事には冷徹な面を覗かせるが、ギャンブルの「敗者は失うが、勝者は得るルール上の公平さ」を神聖視しており、自他に対する敗者ペナルティもこだわるという徹底主義者。一方で、「弱った相手にわずかの希望を与え、さらなる絶望を叩き込む」といったやり口をする人間には嫌悪を抱き、また目先の快楽でルール無視やゲームをぶち壊す妄は特に嫌悪している。

転校早々、その容姿からクラスで人気を勝ち取り、芽亜里から「投票ジャンケン」勝負を挑まれ返り討ちにした。その後西洞院に勝負を挑むが、生徒会によるイカサマで敗れ3億1千万円という莫大な借金を負ってしまう。しかし、その状況さえも「トップクラスのギャンブラーである生徒会役員に挑む権利」と考え、芽亜里から受け取った大金を返済に使わないでいる(返却可能なレベルになると、「人生計画表」〈後述〉ではなく取り立てになってしまうため)。その後、生徒会長の桃喰綺羅莉に使うと思われていたその権利を、ギャンブルの舞台に上がろうとしない豆生田楓に対して使い、勝利。30億円以上もの大金を入手する(ついでに「豆生田楓の人生」も得ているが、彼の進退は皇 伊月に委ねた)。

生徒会選挙戦で陰喰・陽喰姉妹と対戦した際には毒を仕掛けられてゲーム序盤で倒れてしまったものの、鈴井に代打ちとして芽亜里を呼ばせ、勝利を呼び込んだ。

友人関係にある鈴井涼太や芽亜里に対し、密着気味なスキンシップを取ることが多々ある。特に芽亜里の場合は、キスをしようとして全力で拒まれている。また、鈴井に対しても無関心ではなく、妄に関係が「信頼」ではなく「依存」と指摘された帰りに彼の真意を伺う行為に及んだり、夢見弖ユメミに手を握られデレデレしている様子を見た際、笑顔ながら嫉妬の入り混じった黒い雰囲気を放っていた。
生徒会長選挙において、涼太に桃喰綺羅莉と同じ百喰一族に籍を置く者と話した。

タイトルとURLをコピーしました