【男性向け】スキンケアの手順の仕方│ニキビ、シミをなくそう

ダイエット・美容のあれこれ

どうも、こんにちは

 

筋肉ダイエットを運営するmetroです。今回はスキンケアの手順を紹介したいと思います。

項目は全部で5つあります。

それは、

 

✔洗顔

✔化粧水

✔美容液

✔乳液

✔日焼け止め

 

この手順でやりましょう。

1つずつ見ていきます。それでは見ていきましょう。

洗顔

まずは洗顔です。

洗顔をする前に蒸しタオルで毛穴を開かせましょう。毛穴を開かせることできれいに角栓などをとることができます。ゴシゴシと顔を洗うのではなく、たっぷりの泡で優しく包み込むようにして顔を洗いましょう。泡は水分を含んだゆるゆるの泡を作ることをおすすめします。泡に水気がある方が肌なじみもよく、洗いやすくなります。

 

洗い方は、手に力をいれずに洗いましょう。つまりは力をいれてゴシゴシと洗ってはいけないということです。拭く時もゴシゴシはNG。ぽんぽんと優しく当てましょう。

おすすめ洗顔グッズ


【まとめ買い】メンズビオレ 泡タイプ洗顔 150ml+詰替え130ml

 

化粧水

化粧水の効果は

✔保湿力を上げる

✔皮脂量のバランス

の2つです。

基本的に乾燥しがちな肌に潤いを持たせるために使われています。また、肌は乾燥するだけではなく、油分を含むこともあります。あまり過剰に出て肌がテカったりするようなこともあり、あまり見た目はよくありません。その際に化粧水は油分のバランスを調整する役割を持ちます。

おすすめ化粧水グッズ


[Amazon限定ブランド] SKIN AUTHORITY ハトムギ化粧水 1000ml

美容液

美容液はお肌に栄養を補うためのものです。

肌の老化を防止し、いつまでも若々しい肌を保つためには必須のものです。年齢や目的に合わせて予防が必要です。なのでこれは人によって違うので一概とは言えません。自分の肌に合う美容液を使いましょう。

おすすめ美容液


無印良品 敏感肌用 薬用美白美容液 (新)50ml


ナチュリエ スキンコンディショニングジェル 180g

角質層を満たす 保湿美容液ジェル


全薬工業 アルージェ モイスト トリートメント ジェル 50ミリ (医薬部外品)

 

乳液

一般的に乳液は肌の水分を蒸発させないための『蓋』の機能があります。

いくら化粧水をつけていても、乳液とセットで使わないと、肌の水分は次々と蒸発していき、肌の乾燥を加速させます。基本的に乳液は3つの種類に分けられます。

✔保湿乳液

✔UV乳液

✔テイント乳液

UV乳液は紫外線を防ぐ役割を持つ乳液です。テイント乳液は乳液本来の機能に加えて、化粧下地の役割も果たす万能商品です。

おすすめ乳液グッズ


オルビス(ORBIS) アクアフォースホワイトモイスチャー Mタイプ(しっとり) つめかえ用 50g ◎薬用美白保湿液◎

日焼け止め

紫外線対策は必要です。

以下の3つの理由があります。

✔皮膚がん予防のため

✔シミの予防のため

✔肌の老化の防止のため

 

これらのために日焼け止めをしましょう。

おすすめ日焼け止めグッズ


ニベアサン クリームケア UVクリーム

 

まとめ

ということで今回はスキンケアの手順の仕方について書きました。洗顔、化粧水、美容液、乳液、日焼け止めこの順でできるならばやりましょう。お肌のために(笑)。

タイトルとURLをコピーしました