Fラン大学生の僕がパチンコにハマってしまった理由

きっかけは、ひょんなことでした

 

夜遊びが多い友達にパチンコに誘われたのがきっかけです。

それで、普通に負ければ、パチンコにハマらなかったと思います。

 

しかし、幸運にも、8000円で7万円勝ってしましました(笑)

その時の勝利の味が忘れず、はまってしまいましたね。。。。。

 

それで、「バイトなんかしてられねえ~」となり、どんどん抜け出せなくなりましたね(笑)

 

今でも100万円ほど損をしているのですが、正直もったいなかったと思います。

Fラン大学生がパチンコにハマる人が多いわけ

あまり向上心の高い人がいない・勉強より遊び優先

 

Fランの大学の人が全員がそうではありませんが、向上心のない人は多いと思います。実際僕はFラン大学で通学をしていましたが、大学の講義や資格の勉強をしっかりしている人なんていませんでした。。。

 

特に夜遊びが多く、パチンコやギャンブル、スロット、多すぎる飲み会に行っている人は多いです。

バイト以外は自由な時間がある

 

僕自身もそうでしたが、バイト以外の時間は基本課題やレポートはしないので(笑)普通に暇な時間ができます。

 

そこで、僕の場合はパチンコにはまってしまいました。

他にも女性の方で多いのはホストに貢いでいるという噂を校内でよく聞きます。

Fラン大学生がパチンコで100万円使って思ったこと

 

毎月のバイト代のほとんどはパチンコに使っており、もう病院に入っていませんがそのときはギャンブル(パチンコ)依存症だと思います。やっぱり損でしかないですね泣

 

なので、一番は拘束される時間がない学生時代に勉強をして資格やスキルを手に入れた方がいいでしょう。

 

でも、自分でも思ってはいるけどなかなか抜け出せないですよね。。。。

めちゃめちゃ分かります。

 

僕自身も抜け出せなかったので。。。。

 

今は社会人をしており、やっとスキルを身に着けて社会で普通に働くことができるようになりました。Fラン大学であることはもうすでに、マイナス地点のスタートでもあると僕は思います。

 

だから、今時間があるうちにたくさん勉強をしましょう。

 

僕はプログラミングを勉強して今スキルを身に着けて、転職をしました。

転職する前の会社は、やっぱりFラン大学であるかつ何も勉強をしていなかったので、そりゃ待遇や環境が悪いところに就職をしてしまいました。

 

人生遅くても頑張ればなんとかなりますが早いうちに気づいた方が越したことはないと思います。

なので、勉強しましょう(何度も言いますがほんとに何か勉強しておいた方がいいです)

 

一応僕が行っていたプログラミングを勉強したところのリンクも張っておきますね。

参考になれば幸いです。

>>こちら

 

まとめ

今回はサイトの管理者さんのきっかけで自分の体験談このような形でサイトに掲載してもらいました。大事なのは、変わるきっけが何であれ継続してやりきることだと思います。Fラン大学でもまだまだ何とかなります。自分の価値を高めていきましょう。