プラスチックニッパーとはどんなもの?初心者におすすめなものも教えます。

趣味

プラスチックニッパーとは

ニッパーは工具の一種で、電線や金属線などを切断するのに使用します。電気工事や配線作業、ワイヤークラフトなどの際に重宝する道具です。

ニッパーはカット専用の道具なので、ペンチなどと比べて線の切り口が平らに仕上がります。また、刃が平らに作られているため、平面から飛び出た部分だけをピンポイントに切断するといった使い方も可能です。

今回は、プラスチックを切断する用のニッパーということでプラスチックニッパーと言われています。プラスチックニッパーは刃が薄くプラモデルなどの作業がしやすい作りになっています。そのため、金属などを加工したい場合は刃がこぼれるのでやめましょう。

初心者におすすめなプラスチックニッパー

フジ矢 プラスチックニッパ150mm(ストレート刃) FPN-150FS

タイトルとURLをコピーしました