副業におすすめのノートパソコン│プログラミングするならMacbook

副業

今回は副業にお勧めのPC(パソコン)を紹介したいと思います。正直言うとどのパソコンがいいかというと予算と何をしたいのかによります。あとは、副業としてするならやはりスペックは高いほうがいいです。

なぜなら、維持費を抑えたいのならば長く保たせたいですからね。また、スペックの高いほうが動作が速かったり、たくさんのアプリを起動出来たりします。そういう意味でも高めの方がいいかもしれません。

それではみていきましょう。

結論、Macがおすすめ

結論から言いますとMacがおすすめです。

Macだと

✔リセールがいい(売るとき高く売れる)

✔プログラミングしやすい

✔ブログ・動画編集もできる

点があります。

しかし、問題は高いということがあります。

なので予算によります。

プログラミンをしたいという方はもうMacの方が断然いいなとは思います。

Macノートパソコン

ノートパソコンでは10万円前後ほど

最新モデル Apple MacBook Air (13インチPro, 1.6GHzデュアルコアIntel Core i5, 8GB RAM, 128GB) – シルバー

Macデスクトップ

デスクトップでは15~20万円ほどです。


最新モデル Apple iMac (21.5インチ, Retina 4Kディスプレイモデル, 3.0GHz 6コア第8世代Intel Core i5プロセッサ, 1TB)

ブログをやりたい方ならwindowsでも可

ブログをやりたい方ならwindowsでも全然可能です。私もwindowsを今は使っています。しかし、最近プログラミングをしたいがためにMacにしようかなとも迷っています。windowsでも全然プログラミングはできますがやはりMacの方がやりやすいというのはあります。

また、5年以上前のパソコンを使っている場合は買い替えた方がいいと思います。動作が遅くなければ全然いいのですが、たぶん動作が遅くはないでしょうか?動作が遅くてもいいなら大丈夫ですが早いほうが越したことはありません。時間の方が価値は高いですからね。

おすすめWindowsPC

だいたいおよそ5万円~のものをおすすめします。

ほんとに最低限のスペックであれば3万円前後のものもあります。

こちらはおよそ7万円いかないくらいです↓


mouseノートパソコン MB-BNC8SHZH/CeleronN4100/8GB/256GB/Win10

おすすめ副業ができるサービス

ネット上で仕事の受注ができるフリーランス方向けのサービスがあります。

代表的なものは

✔クラウドワークス

✔ランサーズ

です。

ライティングの案件や動画編集の案件などもあります。中にはネーミングをつける案件もありますので使ってみてください。しかし、単価は最初実績がないととても安いので、コツコツと案件をこなす必要があります。

おすすめ副業仕事

ライター

ブログをしたい方にはおすすめの仕事です。記事を書く仕事ですので、文字を書くのが好きだとおすすめです。しかし、初心者は単価が安いのがデメリットです。だいたい初心者だと1文字0.3円とかです。また、ライターとしてばりばり働いている人は、1文字5円以上もらえている人もいます。

イラストレイター

絵を描くのが好きな人におすすめの副業です。ブログのヘッダーやアイコン、Twitterでもそうですが、だいたい単価1000円~あります。ココナラというサイトでも自分で仕事を募集してイラストを描いて仕事がもらえるものもあります。

ココナラ - みんなの得意を売り買い スキルマーケット
ココナラは「知識・スキル・経験」など、みんなの得意を気軽に売り買いできるスキルマーケットです。友達に聞かれたり、お願いされるような「あなたの得意」を簡単出品。恋愛の相談から本格占い、キャッチコピー・ロゴ・イラスト作成まで何でも売り買いできます。

動画編集

動画編集は結構稼ぐことができます。カットといって動画のいらない部分を切る作業をするだけで3000円もらえる案件も中にはあります。しかし、Adobeというソフトを使っていないと案件がもらえないということもあります。そのソフトがない方はできないのでデメリットになるかもしれません。

まとめ

ということで今回はおすすめのPCを紹介しました。おすすめはやっぱりMacです。しかし、プログラミングはやらず、ブログがやりたい人はWindowsでも全然可能です。予算とやりたいことによって違うので自分に合うものをやりましょう。

タイトルとURLをコピーしました