【うつ病で大学を休学した経験談】ちょっとだけ休んでもいいんだよ

大学生のあれこれ

私がうつ病になったとき【大学1年の夏】

 

私は、当時は東京に上京をしている大学生でした。

勉強も忙しかったですが、なにより上京をしていたので、バイトばかりしていました。

そしてある時、うつ病と診断されました。

 

その時のことはもうあまり覚えていないのですが、覚えていることを書きだすと、バイトと前期のテストが重なったときでした。毎日忙しく生活をしていて、たぶんあまり休む時間がなかったからだと思います。

 

急に体が重く感じ、軽い幻聴?のようなものが聞こえていました。当時は少し疲れているんだなというくらいで休めば何とかなると思っていました。しかし、だんだんと症状がひどくなり、結局前期のテストも受けずに家に引きこもりました。

 

そこから、親が心配してわざわざアパートに来てくれて、そこからそのまま実家に帰り病院に連れていかれました。病名はうつ病でした。

 

うつ病と調べても正直何の病気か分からなくて、出てくるものは全部悪い記事だらけでした。

なので、あ~ちょっと人生やばいなと思い始めたのがこのときです。

 

そこから、また体調が悪くなり、寝込む毎日。。。。

 

それで体調が回復に向かったきっかけは、このサイトの管理人さんの記事を見たことでした。

今はそのサイトは潰したみたいですが、そこから私はお問い合わせをして、Lineまで交換してもらい、結果なんやかんや仲良くしてもらっています。

 

その管理人さんの記事では、うつ病ではないけど同じ精神疾患の統合失調症??という病気で私より苦労しているな~と感じました。症状も同じような感じでめちゃめちゃ分かる~~~となり、ついお問い合わせしてしまいましたね(笑)

 

今はこの記事が出ているのであれば管理者さんのところに載せてもらっていると思います。

 

まあ話は長くなりましたが、その管理人さんが言うには、もっと頭を馬鹿にして(いい意味で)人生を楽に生きようよという感じのメッセージでした(ひとくくりにすると)

 

そこで、私は少し気が楽になり、結果1年間だけ休学をして学校に復帰をしました。

私が大学生でうつ病になった人に伝えたい3つのこと

人生は長く、いい意味でいつも得をするのはバカな人なのだ

 

これは管理人さんのメッセージを少しもじりました(笑)

ほんとにうつ病になる人はまじめな方が多いと思います。

 

でも、少し頭をすっきりさせるためにもすべてのことに全力を尽くすのではなく、あまり重要でないことは極力100%の力を発揮しないで60%くらいで頑張ってみるのがいいと思います。

 

頑張りすぎて、結果、病気になるってホントにつらいですよね。。。。

すごい気持ちわかります。

大学は自由なことが売り│ちょっとくらい休んでも平気だよ

 

自由なことが売りであることが大学です。

なので、ちょっとくらい休んでも平気だよということを伝えたいです。

 

友達出来るか不安。。。ということもあると思います。

また、大学に復帰しても体調悪くなるんじゃないかな??と思うのも必然です。

 

管理人さんも私もそうですが、きちんと理解してくれる友達はいますよ。

なので、学部内にはいなくても大枠でとらえて、長い付き合いができる人ができればいいと思います。

この病気は生まれる前に決まっていたもの│前向きにとらえよう

 

私は前向きに病気になったことを捉えようとしています。

人によっては不平なことを言う人もいます。

 

でもそういう人と関わらないでいいだけです。

地球には約80億人の人がいて、そんな悪いことを言う人はちっぽけな小さい一部です。

 

だからちょっとずつでいいから、前向きに捉えてもいいと思います。

ずっとマイナスに考えていたら毎日後ろめたいだけです。

 

まとめ

こんな感じで、私の大学で休学をしていたことを書きました。ちょっとこの記事を読んで考えが少し楽になってもらえたら書いた意味があったなと思います。

大学にまじめに行くのもいいけどちょっとだけバカになるのも大事ですからね。。

 

十分な休息をとって大学に復帰していきましょう。復帰した時も少しずつ元に戻していけばいいと思います。最初から頑張りすぎないように!

 

*以下からの文はこのサイトの管理人が書いています

 

どうも、初めまして管理人です。

人生山あり谷ありだと思います。

 

今あなたは急激な山にいるか谷にいるかのどちらかだと思います。

この山を急に下りたり、登ったりしなくてもいいという考えをもっておくといいかもです。

 

まあ、簡単に言うと、頭をいい感じに柔らかくして、人生は長いのですべて長期的な目線でゆっくり生活していきましょうと言いたいんです(笑)

 

わかりにくかったらすみません。

 

学校に行くのもとても大事です。けれど、一番大事なのは自分の人生を楽しく生きること。

これは、心の面でも体の面でも言えます。

 

今は辛いことばかりだと思います。けれどきっといつかこの時期が友達に笑えているときが来ます。

 

耐えましょうと言ったら変ですが、ちょっと言えるとしたらあなたの人生の生き方を見直す地点なのかもしれません。

 

それがちょっとだけみんなよりも早いだけだと思います。

人生いつかは、必ず来る地点です。

 

だから、今はその問いをちょっと時間をかけて探してみるのがいいでしょう。

焦らずとも答えがまだ出なくてもいいんです。

 

ちょっとずつ兆しが見えれば。。。。

 

とまあこんな感じで。。。おしまいにしようと思います。

僕は現在愛知県(2020/04時点)に住んでいます。

よく名古屋の鶴舞のTECHCAFEという場所(プログラミングを勉強したい学生が集まるコアワーキングスペース)にいます。

詳しい記事はこちら

>>TECH CAFE/名古屋鶴舞徒歩5分│行ってきた感想をまとめてみた

 

会いたいという方がいれば、だいたいここにいるので来れば会えるかもです。

また、遠方の方はお問い合わせをもらえれば、電話で通話するくらいであればぜんぜんOKですので何かあったら連絡くださいね。

 

それでは、この記事を読んだあなたが幸せに生きることを願っています。

タイトルとURLをコピーしました