【大学入学共通テスト版】大学試験を攻略するための完全マニュアル

浪人のあれこれ

どうも、こんにちは

 

今回は大学共通テストを含んだ大学試験を攻略するための完全マニュアルを作成します。まず、自分が行きたい大学を決めましょう。ゴールがなければどう目指せばいいのかわかりません。自分で行きたい大学を確実に決めましょう。目標は高いほうがいいとかではなく、自分にとって効率がよく学びになるところに行くべきです。

 

私は病気で二浪して大学に入りましたが、結果合わず現在休学しています。ずっとこうやってブログを書いています(笑)。自分的にはこうやって物書きがあっているんだなと感じています。大学に行く理由が何のためなのか考えた方がいいです。何が大事で何が大事ではないのか決めましょう。

ということでさっそくみていきましょう。

なぜ、進学したいのか?を考える

なぜ、進学をしたいのかを考えましょう。進学をする理由は様々だと思います。やりたい勉強があるから進学する。資格を取るために進学をする。人生の夏休みを手にするために進学する。なんでもいいです。とにかく進学をする理由を考えましょう。それがあなたのモチベーションになります。その動機が弱ければあなたの頑張る度は弱いですし、強ければ、あなたはたくさん頑張ろうと思うでしょう。

ゴールを決める

正直言うと進学した先も考えた方がいいですが、今は受験のことで頭がいっぱいだと思いますのでやめておきましょう。

志望大学を決める

志望大学を2つ決めましょう。2つだけでいいです。3つはいりません。たくさん目標があっても邪魔です。正直1つだけがいいです。ドラゴン桜のように東大1本に絞ることもいいでしょう。とにかく志望先を2つに絞りましょう。志望先は見に行けるのであれば、行くといいです。自分のモチベーションアップになります。

志望大学の受験科目を決める

志望大学の受験科目を調べましょう。それによって自分の必要な勉強方法が分かります。勉強はたくさん勉強した方がいいわけではありません。志望大学に受かることが目標です。なので、まず自分が勉強すべき科目を調べましょう。

志望大学の最低限合格点数を知る

志望大学の最低限合格点数を知りましょう。満点を取らなくてもいいのです。100点をとったらいいとは思いますがまず無理でしょう。それよりは自分が取れるところは取れるように。苦手なところは最低限取れるようにすることをおすすめします。まずは、赤本を確認し自分が受かるための合格点数を知り、それを踏まえたうえで、教科別に点数を振ってこの教科では、ここまで点数がいるという風に知りましょう。

正しい勉強方法を学ぶ

音楽を聴いて勉強をする。夜遅くまで勉強をするというような効率の悪い勉強は控えましょう。効率のいい勉強をすることが受験に勝つための秘訣です。

おススメの本はこちら↓

最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法

自分の現状を知る

今の自分の現状を知りましょう。おそらく全国テストを受けたと思います。その結果から自分が行きたい志望先から何をすればいいのかを考えましょう。すでに志望先に点数や偏差値が届いている人もいるでしょうし、逆にまだまだ届いていない人もいると思います。どちらでもいいですが、まずは現状を知ることはとても大切です。

受験の悩み

志望理由がない

ただ単に親が進学しろいうから行くという人は意外に多いのではないのかなと思います。しかし、この場合だと今後進学して就職してからすべての失敗を親のせいにするという人も中にはでてきます。志望動機がない理由はあなたの知識があまりないことも確かです。世界は広いです。広いなりにたくさん知るべきこともあります。知らないことは悪ではありません。なのでまずは自分がやりたいことを見つけるためにいろいろと行動してみましょう。

勉強の方法が分からない

この答えも多いでしょう。勉強の方法が分からない・・・。これは今の現状を明確に知っていない人が良く言います。勉強ができる人は今何をすべきかよくわかっています。よくわかっている人は現状が分かっている人でもあります。とにかく最近のテスト結果を自己分析しましょう。

部活で勉強できない

部活で勉強ができない・・・。優先順位を決めるといいと思います。優先順位が大切です。今の部活が大切であれば勉強は控えるべきですし、そういう人は勉強もできる人は多いです。スポーツができる人は屈託な精神力を持っている人がいます。なので、勉強をしたら爆速で伸びる人はたくさんいます。だから、優先順位を決めましょう。

勉強の計画を立てる

ざっくりでいいです。めちゃくちゃ細かく設定してもその計画ができなかったら自分のモチベーションは下がります。1年後の自分はどうなりたいのか、3か月後の自分はどうなっているのか、2週間後の自分はどういうことができているのかをざっくり計画を立てましょう。そのうえで毎日すべきことを3日間くらいに計画を立てるのがいいです。

大学入学共通テスト

出題科目は全部で30科目で変わりません。出題方式が変わります。マークシート形式に加え、国語と数1および数1Aで3問ずつ程度記述問題が出ます。国語は20分程度、数学は10分程度、試験時間が伸びます。英語はリスニングとリーデイングでそれぞれ100点ずつになりました。

マンガで勉強になるおすすめ漫画


ドラゴン桜 全21巻完結セット (モーニングKC)

まとめ

ということで今回は大学入学共通テストを含む大学試験を攻略するための完全マニュアルを書きました。言ってしまえばコーチングの考え方にすごい近いです。もっと勉強は楽しいです。私は今はインプットしたものをアウトプットでブログを書いています。こういう風に進学をした後でも勉強ができるといいですよね。

タイトルとURLをコピーしました