【体験談】統合失調症は怒りやすい?実体験から考察してみた。

病気のあれこれ

どうも、こんにちは

 

今回は統合失調症になると怒りやすくなるのかについて書いていきます。それではいきましょう。その前に私のプロフィールをざっくりですが知ってもらえると幸いです。私は、高校3年生の終わりに統合失調症と診断されて、現在は二浪するも大学に受かったはいいものの、体調が悪くなり休学しています。といった感じです。それでは本題に移りましょう。

統合失調症になると怒りやすくなるのか?回答)

結論からいうと怒りやすくはなります。

 

逆になぜ怒りやすくなるのかも深堀していこうと思います。私の場合も体調が悪かったときは怒りやすかったです、怒りやすくなる理由はわたしはこのように考察しています。頭があまり働かなく、1つのことしか考えられなくなり、それだと思うとなかなその思考から抜け出せなくなるからだと思います。

 

統合失調症は一般的にいうと精神疾患というジャンルに入る病気です。精神疾患=心の病気ととらえる人もいますが、そうではありません。脳の病気です。詳しいことはお医者さんから聞いた方がいいと思いますが、脳にあるドーパミンという物質が過剰に分泌されてしまうらしいです。

 

 

なので、なかなか頭が働かなくなります。私も今では後悔していますが私の勘違いによる思い込みでよく病気がひどいときはよく怒っていました。なので、なかな思い込みがはげしくなりすぎるせいで怒りやすくなると私は思います。

まとめ

ということで今回は統合失調症は怒りやすくなるのかという答えについて回答しました。私の体験談によるので中には違う人もいます。1つの体験談でありみんながみんなそうではないことは頭の片隅に入れておいてほしいです。また、私の体験談が参考になれば幸いです。ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました